2018-01-30

栄養満点!真っ赤なスープ「ボルシチ」

ビーツが手に入ったので、ラム肉を使って簡単な重ね煮のボルシチを作りました。

食べる輸血!?鉄分豊富なビーツ

真っ赤な野菜、ビーツはほうれん草の仲間で、とにかく鉄分が豊富!!

他にもリンやナトリウム、マグネシウム、カリウム、カルシウムも豊富で、栄養満点です。

甘みがあってとっても美味しい野菜です。

今回はこだわりやで見つけました。

関連記事↓

助産師直伝!スゴいよ『ビーツ』!

ラム肉も鉄分豊富!カロリーは控えめ

ラム肉にはタンパク質、鉄分が多く、またカルシウムも豊富に含まれているので、鉄欠乏性貧血を防ぐそうです。

また、身体をあたためる作用もあり、カロリーも低いので、女性に嬉しいことだらけのお肉です。

ラム肉は手に入りにくいイメージですが、サミットでニュージーランド産のものが常時売られてます。

スライスだと100g170円前後なのでお手頃です(^^)

関連記事↓

まんまる助産院インタビュー「おすすめお肉」

ボルシチの材料

・ラム肉 250g

・ビーツ 1個

・キャベツ  2、3枚

・玉ねぎ 1/2個

・にんじん 1/3個

・じゃがいも 1個

・トマトピューレ 60gくらい

・にんにく 1かけ

・ローリエ 1枚

・オリーブオイル 適量

・塩 適量

・こしょう 少々

・水切りヨーグルト お好みで(サワークリームでもok)

※野菜は大きめにカットし、お肉も適当に切りました。カレーの用な感じで。

■陰陽調和「重ね煮」でコンソメいらず

私はよく、 重ね煮 の手法を使って料理します。

素材の旨味がたっぷりでるので、お出汁やコンソメがなくても美味しいです。

重ね煮にはスドウブやルクルーゼなどのお鍋が向いてます。

蓋に穴が空いてなくて、重厚感があるものなら大丈夫です。

ちなみに水切りヨーグルトは、コーヒーのドリッパーでできます。

こんな感じで放置するだけ。

ボルシチの作り方

①鍋にオリーブオイルをしき、スライスしたにんにくをいれて火にかけます。

②香りが出たら火を止めて、具材を重ねていきます。

下から

トマトピューレ

キャベツ

ビーツ

玉ねぎ

にんじん

じゃがいも

ラム肉

の順番で重ねました。

横の隙間にローリエをいれ、お水を具材の高さの7分目くらいまで入れ、最後に塩を2つまみ程振りかけて蓋をして火をつけます。

中火でコトコト15分くらい。

※子どもと食べる場合は少し長めに煮て、具材を柔らかくします。

③このままでも具だくさんな感じでいいのですが、我が家はスープ好きなので水を300ccくらい足してグツグツしたら塩で味を整えて完成。

うちは1歳の娘も食べるので、こしょうは大人だけあとからかけました。

器に盛って、水切りヨーグルトをトッピングすれば出来上がり☆

栄養も旨味もたっぷりな見た目も鮮やかなスープ(^^)

簡単なのでぜひ作って見てください。

きゃん

関連記事