2019-01-13

家にある物で簡単に作れる「米粉のカスタードクリーム」

簡単に作れて、家族も喜んでくれる大好きなデザート
「カスタードクリーム」の作り方を紹介します。

遊びに来た小学生が食べて一言
「なんか・・・お餅みたいだね!!」

す、するどい・・・!!
おもちのような優しい甘みの秘密は米粉です。
カスタードクリーム自体はとてもアレンジしやすので
あえて砂糖を使わず作ったコクのあるカスタードクリームです。

これはカスタードクリームに
ホイップした生クリームを合わせただけの
「カスタードプリン」
家族みんなの大好物です。

▼材料

卵黄6個
米粉60g
牛乳800ml

▼作り方

  1. 卵白と卵黄を分けて、卵黄だけを泡立て器で混ぜます。
  2. 牛乳を鍋で温めます。(沸騰させない)
  3. ボウルに米粉と卵黄を入れて軽く混ぜます。
  4. ③に牛乳を少しずつ入れて混ぜます。
  5. ボウルから鍋に移し替えて、中火にかけます。
  6. 目を離さず、火加減に注意しながら、混ぜてください。
  7. だんだん固まってきたら、容器に移し替えて、冷やして完成です。

カスタードクリームには砂糖などの甘みがないので
食べる人によって、調整できます。
小さな子供はそのままでも◎
大人は果物やジャムを足した生クリームなどを加わえて食べてくださいね。
甘みが少なくても、
果物やレモンで少し酸味をつけると美味しいスイーツになりますよ。

写真のケーキはパイ生地の上にカスタードクリームとりんごを乗せて
粉々にしたレモン味のクッキーをトッピングしてオーブンで焼きました。

ぜひ、お試しください♪

炊飯器で簡単に作れるプリンも紹介しています。
炊飯器で放ったらかし「たまごプリン」

 

ちえ

関連記事