2018-01-15

お味噌汁に「干し茄子」

娘が大好きな茄子を干してみました。
水分が多いのでうまくできるか心配でしたが
しっかり乾燥された美味しい干し茄子が出来上がりました。

■お味噌汁にいれたい「干し茄子」

旬ではないですが、茄子を干してみました。
というのも、娘が大の茄子好きで、茄子のお味噌汁が大好物なんです。そこで、お味噌汁に入れるために茄子を干してみました。

よく晴れた日、薄く切った茄子の表面をキッチンペーパーで少し水分を拭き取り、
お日様の力を借りて干しました。乾燥している時期なので1日でカラカラになりました!
見た目はよくないですが(笑)とっても美味しそうです。

■とても甘みが増した茄子

お味噌汁に入れて食べて見たところ、やっぱり見た目は悪いんですが(笑)とても甘くて美味しい!
茄子ってこんなに甘かったんだっけ、とびっくり。食感は普通の茄子より少しとろけるような感じで、それも美味しい!
お日様の力は偉大だなあ・・・

■茄子の栄養

茄子の大半は水分なんていう話も聞きますよね。でもこうやって乾燥させると水分が減るから茄子の栄養がぎゅっと詰まるのかな?なんて考えてしまいます。
茄子は表面の黒い部分が「ナスニン」というポリフェノールの一種で抗酸化が期待できるとか。食物繊維も含まれており、意外と(?)栄養価の高い野菜かもしれないですね。
美味しさがぎゅっと凝縮した茄子のお味噌汁、娘のように茄子好きな方はぜひ一度お試しください^^旬ではないですが、どこでも売っているのも手に入りやすくておすすめです。

ひとみ

関連記事