2018-04-06

干し果物「キウイフルーツ」

  • 自分で作ると安上がり
  • 少し大人っぽい味

今が旬のキウイフルーツ。

安く、たくさん手に入りました。

■栄養成分

ビタミンC、カリウム、食物繊維。

■期待できる効果

カリウムは高血圧やがん予防に。

食物繊維は便秘改善に有効。

キウイフルーツ独特の口の中がいがいがする成分はアクチニジンで、消化を促す働きがある。

(ビタミンCは干すとなくなってしまいます。)

■旬

通年で手に入る。

国産は12月から4月が旬です。

■作り方

厚めの輪切りにする。(輪切りが保てる程度、水分も多いので厚くても大丈夫)

2日から4日間干して、時々上下を返す。(夕方家の中に入れて翌日また干します)

セミドライは半日程度で十分。その後は冷蔵庫で保存する。

■ 感想

表面が乾く程度、干しました。

ゼリー状・・とまでは言わないけど、プルプルブルブル!!

不思議な食感が面白い。

苦味が少しだけ強くなって、大人っぽい味になりました。

ワインが好きな人はきっと「ワインにあう」ってコメントが書けるのかな。

辛口ジンジャエールにあいそう、ってお伝えしておきます。

写真はありませんが、4日くらい干してドライにもしました。(完全なドライにはならなかったけど)

少し渋くなったかなと思いました。

干す手間も考えると、私はセミドライで十分満足かなというカンジです。お好みで色々試してみてください。

ドライフルーツは買うと少しお高め。

でも自分で干せば、安くて簡単で産地や品質も自分で選べます。

家にあるフルーツで、ぜひ一度お試しください。

大福

関連記事