2018-09-24

濃く香ばしい。老舗ごま屋さんの「有機金いりごま」

  • やわらかくてそのままでも食べやすく、すりごまにもしやすい。
  • 味の濃さがすごい!香ばしい!
  • 有機栽培のごまを使用

▼有機金いりごま

  • 50g
  • 230円程
  • 株式会社会社 和田萬商店

■明治時代から続く、ごま専門の老舗のごま

この商品を作っている和田萬商店さんは、なんと1883年からごま一筋の会社なんだそう。それってとってもすごいこと!!
珍しい国産のごまも育てている和田萬商店さん。並々ならぬごま愛が伝わってきます。
そんな和田萬商店さんが選定しているごまだから、プロの目利きで安心できるごまなんだろうな、と思って選んでいます。

そしてなんと、この「金ごま」という名前は和田萬商店さんが作った名前なんだそう。
てっきり一般名称だと思っていたので、これには驚き!歴史ってすごい!

■手でもつぶせる程のやわらかさ

ごまって、そのまま食べるよりも、すりごまにした方が栄養を効率よく摂取できるんですよね。
すり鉢でごりごりごまを削る。その香りってとても癒されます。

とはいえ、少しだけ使いたい時は、すり鉢を使わなくて指でつぶせると便利。この金ごまは、とてもやわらかく指で結構つぶすことができます。なので、さっと飾るだけでも、栄養摂取しやすい状態に。これは嬉しい!

■味の濃厚さが強い!少量使用でもインパクト大!

この金ごまは、やわらかな硬さとは裏腹?にとっても濃厚で力強い味わいなんです。香ばしい!
少しだけパラパラとかけるだけでも、かなりインパクトのある味と香りが楽しめます。
和田萬商店さんのホームページによると、金ごまは香りが個性なんだそう。納得!

■有機栽培も、老舗が担保してくれるから安心

本音を言えば、ポストハーベストの可能性もない国産の有機栽培のごまが一番安心。

…でも、やっぱりいい値段するんですよね、国産有機栽培ごま。
我が家では頻繁に使うものなので、ここは外国産の物を選んで無理なく買い続けることを選んでいます。

とはいえ、なかなか海外のごまはどこの産地がいいとか(産地もメーカーによって色々ですし)、
本当に有機栽培って言えるの?など、
自分では「これがベスト!」と決めるのが難しいのが現状。

そんな不安も、老舗のごまの目利きの方が選んでいただき、商品にしてくれている!
と思うと安心して選ぶことができます。

無理せず、毎日パラパラと。風味も食感も、栄養もアップするのが嬉しい!
つぶしやすいからこそ、ちょこっとずつ日々食べられるのがありがたいですね。

日々ごま生活。

 

▼関連記事

ちえちゃんも「金ごま」の記事書いています。
このみちゃんも「有機ごま」の記事書いています。
みんなごま生活送ってるんですね〜^^

ひとみ

関連記事