2018-02-08

簡単に作れちゃう「甘酒」

甘酒ブーム

最近は甘酒がブームなのか、酒粕で作った物でなく、米麹で作られた甘酒もスーパーで簡単に手に入るようになりました。

しかし、結構添加物が入っていたり、無添加をうたったものでも砂糖が入っていたり。

良いものを見つけても、値段が高くてちょっとした贅沢品というイメージでした。

寧のテーマは普段食なので、それなら、作ってしまいましょう、味噌汁並みに普通の甘酒!

乾燥こうじ

今は味噌作りのシーズンなので、あちこちで麹が手に入りやすくなっていますね。

生物なので、品質の劣化があり、すぐに使わないといけない麹ですが、乾燥こうじは日持ちがして便利です。

しかし、乾燥麹は生の麹より、力価(デンプンを糖などに換える力)は下がってしまうようなので、使い分けがいいですね。

私の場合は、味噌は「作るぞ!」と日を決めて準備をするので生麹、甘酒や漬物など気ままに手作りする物は常備できる乾燥麹、というカンジですかね。

みやここうじ

株式会社伊勢惣

1kg

1296円

▼この商品はこちらで買えます!気になった方は見てみてください^^
生協の宅配パルシステム

▼楽天ではこちら

■甘酒の作り方

▼材料

・乾燥米麹200g

・おかゆ一合

・温度計

▼作り方

①おかゆを作る。

米一合に対して、水はいつもの3倍です。

炊飯器で炊く場合は、水を三合の目盛りまで入れます。

②おかゆを50〜60度まで冷ます。

炊きたては95度くらい。20分くらい冷まして計ったらちょうどよかったです。この78度が何分後だったかは失念してしまいました。

③米麹を入れて、サックリと混ぜる。

(滑らかな甘酒が好きな人は米麹を混ぜる前におかゆをミキサーなどにかけると◎)

④保温する。

タオルを巻いてティーポットカバーをかけて、さらにバスタオルでぐるぐる巻きました。

部屋が寒いのでホットカーペットの上へ。完成するまで何度か温度を測って、加熱しました。60度は超えないように気をつけました。

⑤完成!

15時間くらい保温しました。どの時点で完成なのか、よくわからなかったのですが・・。とにかく、めちゃいい香りがして、「もはやお粥じゃない!」状態になっていたので、(完)としました。

感想

あまい!なんていい香りなのでしょうか!!!

お粥も粒々のままにしましたが、滑らかで美味しい。大興奮です。

大好きな甘酒が簡単にできて、コスパもよい。1296円の米麹で、鍋いっぱいに5回も作れるので、これは嬉しいですね。

たくさん作れたので、赤ちゃんが生まれたばかりのお友達に、おすそ分けしました。

炊飯器でも

ストウブは保温性が高くお粥も簡単に美味しくできるということ。あと、温度計も家にあってちょこちょこ確認できるということで、私はストウブで作りました。

炊飯器でお粥を作る場合はそのまま、炊飯器のふたをしないで、ふきんで蓋をして、保温すれば完成するようです。8時間くらいでできるので、夜セットして朝にはできあがっているようなイメージでしょうか。

大雑把な私でもなんとなくうまくできたので大丈夫だと思いますが、温度が低すぎると麹が硬く、温度が高すぎると酸味が強くなるそうなので、保温ができる炊飯器で作る方が失敗も少なそうですね。

ストウブやル・クルーゼが家にある方は、ぜひ鍋でチャレンジしてみてください♪

保存

冷凍保存しました。料理の味付けで少し甘みを足すような時に便利です。

冷蔵保存だとあまり日持ちせず、一週間くらいで飲みきった方がよいみたいです。

最後に

よくわからないまま、えいっ!と適当に作ってみましたが、えらく簡単でした。

たぶん炊飯器で作ったらもっと簡単、平日の夜間にも作れそうです。

そして作ってみてわかったのは、甘酒は糖質だということ!

甘酒って、=「発酵菌によってお米の成分が細かく分解されまくった飲み物」じゃないか!!と、一人でびっくりしていました。

(常識かもしれませんが、おかゆからできていることに私は、びっくりした)

糖質を否定するわけではないですが、糖質を少し控えめにすることで体調がぐっとよくなった経験があるので。

毎日飲むために作るというよりは、調味料のひとつとして活躍させようかな。

ストッパーがないと、3杯でも4杯でもなくなるまで飲み続けてしまう甘酒好きなので。

■最後に②

甘酒は夏の季語なんですよね。夏バテや風邪をひいた時の疲労回復に効く手作りの飲み物として作り方を知っているのは大きいと思います。

私も、お粥よりも強力な秘密アイテムとして、心の引き出しに入れておきます。

ちえ

▼この商品はこちらで買えます!気になった方は見てみてください^^
生協の宅配パルシステム

▼楽天ではこちら

▼関連記事

無添加「ひしおの糀」

米麹を使ったレシピ

日本伝統のたからもの食材「米麹」

関連記事