2017-10-09

濃くないのにコクがある「二年味噌」

  • 味が濃いわけではないのに、コク深い
  • 昔ながらの製法で二年熟成された味噌
  • 隠し味としても幅広く活躍。主張せずにコクを出すとても頼れる存在

▼二年味噌

  • 丸正醸造
  • 650円
  • 750g

▼楽天でも購入できます

■毎日使うものだから本当に気に入ったものを選びたい

私の味噌の選び方の基準味噌ってお店に行くとめちゃたくさんの種類がありますよね…基準がないと選べない!なので、私は

  • 原料が国産
  • 「だし入り」などで添加物が入ってない
  • 様々な添加物を用いて作る速醸法でなく、昔ながらの天然製法
  • できるだけ長く熟成されている
  • 味が好み(とても大切)

を基準として選ぶように心がけています。もちろん頻繁に買うものだから値段も重要!

■基準を満たすお気に入りの味噌。

上に書いた基準を満たす商品を見つけました。
もう何回もリピートしています。
名前の通り、二年も熟成されている味噌。塩味は比較的薄め、でもコクがすごくあるんです。
私の家族はしょっぱい味噌汁ってそこまで好きじゃないんですが、コクは欲しい。
そんな志向にぴったりの味なんです。
昔ながらの天然製法というところも良いし、原料も余計なものは入っていないことも◎

■お味噌汁だけでなく、万能味噌炒め物や煮物などの隠し味に使っても

主張しないくせにコクをプラスしてくれるとても頼りになる存在!しょっぱさが少ないことも嬉しい。
もちろん、味噌味が主役の味噌煮込みなどでも、コクのある美味しい味に仕上がります。

■信州で二年も熟成されている味噌。

想像すると愛着がわきます。
二度の夏を経験することで大豆の熟成された旨味が増し、食欲をそそる完熟された味噌の香りを醸し出すようなんです。
二年間も様々な微生物の働きで美味しさが増しているんですよね。
その樽でじーっと待っている味噌の事を考えると、とても愛着が湧いてしまいます。
商品選びって、美味しい、安心、値段も買いやすいはとても大切なんですが、愛着がわくということも重要だなと改めて思いました。
毎日使うものだから、愛着のある食材と一緒に料理をする、とても幸せなことだと思います。

▼楽天でも購入できます

ひとみ

関連記事