2020-03-31

春のたねまき

義理の実家は農家です。
娘の楽しみは、なんといっても「畑で野菜の収穫」。

出荷用の畑とは別に、自家消費用の畑があります。
ここでは季節に応じて10種類以上の野菜を作っていて旬の野菜を毎日食べるぶんだけ収穫しています。
(無農薬で新鮮な野菜、本当においしくてうらやましい!)

夏はトマト、ナス、ピーマン、きゅうり
冬はたまねぎ、芋、ブロッコリー、ほうれんそう
娘はこの畑を通じて「旬」を遊びながら学んでいるようです。

先日、そんな畑でじゃがいもの「たねまき」を体験してきました。

◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌

まずならした畑に畝を作ります。

種芋を等間隔でまきます。



あとは種芋に土を戻しておしまい。

夏前にはおいしいじゃがいもが収穫できるとのことで、楽しみ*

畑で過ごす娘は表情が本当に生き生きしていて楽しさ全開。
たねまきを体験したことによって、じゃがいもにもさらに愛着が高まったようです。

こういう畑での時間が、娘の「野菜好き」に育ててくれていると思うので
本当にありがたいと思います。

次の収穫も楽しみです。

 

ひとみ

 

関連記事