2018-04-25

あんしんおいしい「わかめごはんのもと」

  • 炊けたごはんにまぜるだけで、わかめごはん
  • 添加物や砂糖不使用
  • 北海道産わかめ、昆布粉末使用

▼オーサワのわかめごはんのもと

オーサワジャパン

30g

450円

■簡単ごはんアレンジに

我が子はごはん大好き。いつも白米だと飽きてしまうかなと思い、小えびやしらすなどを混ぜたりします。そんなアレンジのひとつが、わかめごはん。

■便利なわかめごはんの素だけど

わかめごはんの素を使うととっても簡単にわかめごはんが完成するんですが、わかめごはんの素って、結構添加物多かったりしますよね。あと砂糖がだいたい入っていますよね。わかめだけ入れてくれればいいんだけど(笑)味気ないし、そうもいかないのかぁ…と思っていたら、見つけました!シンプルなわかめごはんの素。

■余計なものが入っていないシンプルな原材料。

原材料や製法などにこだわりの深い商品が多いオーサワさんの「わかめごはんのもと」。わかめ、食塩、昆布粉末だけというシンプルな原材料。そう、こういう素を求めていたんです。

■シンプルな原材料でも、十分美味しい

これだけ少ない原材料だと、少し味気ないのかな?と思いきや、しっかりとわかめと昆布の旨みが効いた美味しいわかめごはんに!安心と美味しいが同居しています。

■わかめが細かいことも嬉しい

わかめごはんの素のわかめって、大きいと子どもにあげるときに「しょっぱいかなぁー」なんて気になってしまうのですが、この商品のわかめは細かめ。そんな心配はありません。そして小さいからこそささっと混ぜやすいのも◎

■おにぎりが、いいね

そのままふりかけみたいにしてもOKですが、私は個人的に「わかめごはん=おにぎり」という謎なイメージが強く、おにぎりにします。子どもも食べやすいからかパクパク。

シンプルな原材料できちんと安定的に製品を作る努力ってすごいなぁと思います。

ひとみ

タグ:
関連記事